ハードプレートステンレス、プレスプレート、ステンレス成形品、高精度パイプ、ステンレス成形品 高砂鐵工株式会社

事業所一覧

製品情報

高度な熱処理によって高い剛性を付加したことにより、繰り返し使用しても変形しにくい
多層プリント配線基板製造用ハードプレートステンレスです。

中間版 治具板
中間版 治具板

 

特長

1
使用目的により高強度型と高熱膨張型の2種類があります。

2
加熱・冷却で繰り返し使用しても反りの発生が少ないです。

3
10mmまでの厚物が出来ます。

4
材質が均一で、方向性がありません。

5
補修研磨による劣化がありません。

標準仕様

項目 厚さ 1mm 厚さ 1.5mm 厚さ 8mm
許容差
(mm)
厚さ +0.1、-0.1 +0.1、-0.1 +0.5、-0
+0.5、-0.5 +0.5、-0.5 +0.5、-0.5
長さ +0.5、-0.5 +0.5、-0.5 +0.5、-0.5
厚さ平行度 0.03以下 0.03以下 0.03以下
反り 0.5以下 0.5以下 0.2以下
体格線差 1以下 1以下 1以下
ピン穴径 +0.1、-0 +0.1、-0 +0.015、-0.010
ピン穴間 +0.03、-0.03 +0.03、-0.03 +0.03、-0.03
面取り 糸面 糸面 0.5C
コーナー 2R 2R 2R
硬さ (HRC) 46以上 46以上 46以上

表面仕上げ

仕 上 RZJIS (μm) 十点平均粗さ
No.6
No.8
#600バフ
1~2
~1
~1

製造可能範囲

タイプ 高強度型 高熱膨張型
鋼 種 SUS 420J2 TPP 16 TPP 18 TPP SH
硬さ (HRC) 46以上 46以上 46以上 46以上
熱膨張率 (1/℃) 11×10-6 15×10-6 17×10-6 15×10-6
熱伝導率 (Kcal/mh℃) 21 14 14 14
製造可能範囲 厚 (mm) 5~10 1~2.0 1~2.0 1~2.0
幅 (mm) 680以下 1,100以下 1,100以下 1,100以下
長 (mm) 720以下 1,500以下 1,500以下 1,500以下

特長

多層板用プレートのトップメーカー
高砂独特の平坦化熱処理炉でこんな素晴らしい特色を発揮します!!

中間板では
形状が良い

高品質(形状、厚さ)の板を更に「平坦化熱処理」を施し、他社の追随を許さない形状です。

長期間の使用にも変型が少ない

御使用温度以上で予め熱処理をしており、何回使っても変形が起きにくくしてあります。

キズが付きにくい硬さです

熱処理することでHRC46(HV460)以上を確保しております。更にHRC50(HV500)以上のTPP-SH(スーパーハード)を開発しました。

メーカー 当社 A社 B社 C社
鋼種 TPP16
TPP18
TPP-SH T301 T630 T301 PH鋼 2相鋼 T301
硬さ(HV) 460< 500< 330< 430< 300< 430< 380< 400<

熱膨張を考えた品揃えをしております
品種 TPP16 TPP18 420J2
熱膨張率(1/℃) 15×10-6 17×10-6 11×10-6

※上記数値は、保証値ではありません。

特にTPP18は銅箔と同程度の熱膨張率につき銅箔のシワ、破れ発生防止に喜ばれております。


治具板では
変形しにくい治具板です

SUS420J2を使用し焼入れ・焼き戻しをして高強度の治具板としました。

耐摩耗性に優れています

HRC46(HV460)以上として耐摩耗性を持たせました。

寸法精度が抜群です

特に穴寸法、穴ピッチは、「治具ボーラ」を使用して10μ台で管理が可能です。


関連商品では
キャリアプレート
ラック
ガイドピン
ブッシュ

プリント配線基板の大手メーカーから高い評価を得て多量に御使用頂いております。


製品カタログ ダウンロード